hokkai_1474[1]


詳細は↓続きを読むからどうぞ


【11日目】 2017年7月9日

弟子屈(てしかが)

釧路 (泊)



hokkai_1194[1]
テントの前の湖に手を入れる。

水が暖かいのだ。
底からお湯が沸き出ていた。



hokkai_1201[1]
写真では分かりにくいけど、湯気が湖面を走っている。
こんなの初めて。
イイ。



hokkai_1231[1]
昼食
メニュー見てもよく分からなかったので、聞いてみた。
豚肉をフライにして、ソースをかけたもの。ライスはバター味付け。
うまかった。
写真見てたら腹減ってきた。

美幌峠、





hokkai_1276[1]
小学校。

この地で見かけた学校は、すべて小さいサイズでかわいらしい。
たまたまなのか。
(この学校には泊まらない。)




hokkai_1312[1]
他の小学校に泊まった。
学校で寝るなんて初めて。
ひゃー、うれしい。

黒板とか本棚とか。
ピアノも。
きゃー。





hokkai_1318[1]
天井、蛍光灯、扉、
なつかしい。
床もイイ。
たまらん。




走行距離:180km





【12日目】 2017年7月10日

釧路

釧路 (連泊)


hokkai_1333[1]
朝起きて外を見る。
ほんとに学校に泊まっちゃったよ。

二重窓は初めて見た。
北海道の寒さを物語る。
オーナーさんに聞くと、マイナス28度とかいくってさ。

いや待って。
私はマイナス23度までしか体験したことないよ。
(冷食の冷凍庫内でフォークリフトの仕事してたことがあって)

いったいどんな寒さなのか。
ダメだー。恐ろしい。
命の危険を感じた。

(勉強)
灯油代が年間で45万円も。
薪ストーブ兼用なので、灯油は少ないほう。
雪国の厳しさをわずかだけど知った。



hokkai_1366[1]
洗濯物が干しほーだい。
東京は干す場所も厳しいのだ。




hokkai_1371[1]
ちょうちょ。二匹も。
自然。



hokkai_1379[1]
たまにはバイクと。
バイクで学校って。不良だ。




hokkai_1385[1]
あ。
もう、これ。
いいようがない。察して。




hokkai_1437[1]
黒板は3か所ある。





hokkai_1442[1]
昼食
ラーメンと豚丼

連泊だけど下界に下りるだけで片道21キロあった。
クマがでるので注意。
命がけで。そんときは覚悟決めてって言われた。

携帯の電波がつながる下界で、すべて済ます。
昼食食べて、郵便局でお金、店で夕食と朝食を買う、ガソリンスタンド。

下界にいるうちに、ネットで調べて翌日の宿をとろうと電話しまくったが、どこも満室。
馬の売買セリで満室だってさ。
(後で知ったけど、浦河、静内は競走馬のメッカだそうで。)

で、あきらめて、フェリーの予約をとった。
翌日の宿がないのでフェリーで寝るしか。

夕方までに学校に戻った。



走行距離:41km
宿→昼食→宿に戻っただけ
なのに遠い。





【13日目】 2017年7月11日

釧路

苫小牧港フェリー乗り場


小学校を出発前に、オーナーさんに教えてもらった。

まず町に下りたら、
コンビニでおにぎりを買う。
隣でガソリンを入れること。
浦河まで180キロガソリンスタンド無い。ご飯処ないと。

聞いておいて助かったよ。




hokkai_1474[1]
昼食
海でコンビニおにぎり。
飲食店無い。



走行距離:299km
最高記録。
フェリーの時間があるので、走ってばかり。
馬の写真すら撮ってない。
私にとって一番ダメなプランだ。

メモ
道南の、えりも~浦河~新ひだか~苫小牧はアスファルトが悪いので、私は走行がつらかった。
高速道路は無料なのでETCカードを入れなくて良かった。




【14日目】 2017年7月12日(最終日)

苫小牧港フェリー(前夜)

大洗港フェリー

東京自宅


hokkai_1496[1]
朝食
フェリー内で。




hokkai_1536[1]
昼食
茨城県の大洗で。生しらす。



走行距離:134km


まとめ

自宅から自宅までの全行程
14日間
走行距離:2362km

今年のこの時期は、
例年にない暑さだった。
シュラフも冬用にしたけど、この年だったら秋用でも大丈夫。

6月末の富良野で28度(その3日前までとても寒くてヒーターをつけていたそうで)

ウトロでは半袖半ズボンでも暑くて、初のクーラー浴びた。たしか32度超え。
でも羅臼に戻ると20度ちょい。
その日帯広は36度、温度差が激しい。
(地元民より)
これが北海道ですよと。
羅臼は20度を超える日はめったにないとのこと。


バイクマン目線は控えめに、旅行者目線でブログを書いてみました。
14日間で、色々まわったけど、ツーリングの他の方のブログでいっぱい書かれているので、その辺は写真も文字もカットしました。


無事故で大きい病気もなく、無事に帰れたことに感謝。
人の温かみを感じられた旅でした。
出会った皆さん、私の嫁さま、ありがとうございました。

やれた。
人生やってみるもんだ。


面白かった時にポチッと…。
アマゾンで買う時にポチッと…。
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://kasha2.blog.fc2.com/tb.php/167-5512c811